WORK SHOP

ワークショップ

ShouSALONでは、プロの方向けに
ブラジリアンワックス施術の
ワークショップを開催しています。
ShouSALON
ShouSALONでは、ブラジリアンワックス脱毛を行うセラピストの技術向上を目的とした
ワークショップを開催しています。
講師は、ブラジリアンワックス脱毛を20年提供し続けてきたビューティーセラピスト松丸弘美。
これまで16万人以上の施術を行ってきた経験や知識をご提供することで、
より安全で痛みの少ない施術をお客様に提供していただきたいと考えています。
こんなお悩みを抱えながら施術していませんか?
ShouSALON
ブラジリアンワックスの技術に自信がない。
施術時間が30分以上にかかってしまう。
お客様が痛がり、施術後の赤みが目立つ。
肌質・毛質・毛量やアフターケアのアドバイスができない。
施術中に集中しすぎてお客様と会話ができない。
アンダーヘアについて語れない。
ワックス製品の特徴を把握できていない。
サロン回りの動線ができていない。
  • ベアスキンのブラジリアンワックス
  • ベアスキンのブラジリアンワックス オーストラリア本社にて
  • WORKSHOP
    ブラジリアンワックス【介護脱毛】 基礎~応用まで
    「介護脱毛」を意識し始める45歳からの女性の施術をテーマに、ベアスキンプロダクトを使用したワークを行います。
    私が長年愛してやまない「ベアスキンブラジリアンホットワックス」は、サロン開店当初から使用しています。
    ベアスキンブラジリアンホットワックスは、ほかの商品と比べて固まりが遅いため、確実にアンダーヘアをキャッチして、何度もワックスをかけ過ぎることがありません。だからこそ、女性ホルモンが減少してくる更年期世代の女性にとって、痛みなどの負担が少なく、確かな技術を持って行えば、他に類のないスムーズな施術が可能となります。
    ベアスキンワックスは、日本国内ではShouSALONと私の指導のもとで学んだ方のみ使用しています。
    場所 ShouSALON
    時間 2時間
    対象 ブラジリアンワックスサロンの技術者/関東圏外に限る
    内容 ①Brazilian wax(介護脱毛)
    ②Face wax/お顔パーツワックス(眉毛・上唇・あご・もみあげ・うなじ)
    ③Body wax/ボディワックス(脚・腕・背中・お腹・胸)
    料金 ①132,000円(税込)※ベアスキンブラジリアンホットワックス1kg、スパチュラ(100本)が含まれます。
    ②121,000円(税込)
    ③132,000円(税込)※ベアスキンアロエベラストリップワックス1kg、スパチュラ(100本)が含まれます。
    ※延長の場合:1時間 44,000円(税込)追加となります。
    人数 2人(※モデル含む/セラピストへのパーソナルレッスンとなります)
        参加者の技術レベルを確認させていただいた上、アドバイスを進めます。具体的なご希望がある場合には事前にお申し付けください。

    ◇ ワークショップは受講されるセラピストとモデルの2名以上の方が揃いましたら開催致します。
    ◇ モデルはセラピストの方がお連れいただくことを基本とさせていただいております。
    ◇ ワークショップ終了後よりベアスキンプロダクトをご使用いただけます。ご希望の場合はサロンにてご購入ください。

    松丸弘美

    ベアスキンとの出会いは、私がオーストラリアで修業していた時にオーストラリア人のエステ仲間からジャニーン(※)を紹介されたことがきっかけでした。オーストラリアではたくさんのワックスプロダクトがあり、修業中に様々なワックスプロダクトを試しましたが、その中で最も納得できる物がこのベアスキンのワックスでした。
    (※ジャニーンはベアスキン・ブラジリアンホットワックス/オーストラリア・シドニーのサプライヤーオーナー)

    ジャニーンはベアスキンを開発研究するためにヨーロッパに数年滞在した後、中東に移動して、中東文化の中でこのワックスを開発し、優れた技術を修得して製品開発に成功しました。
  • ベアスキンホットワックス
  • ベアスキンアロエベラストリップワックス
  • ※価格は希望小売価格です。ワークショップ参加後はプロ価格にてご提供致します。

    松丸弘美よりメッセージ
    ShouSALON
    これまで多くのセラピストの方々から、ブラジリアンワックス脱毛の施術について、様々な質問や相談を頂いてきました。また実際に私のサロンへ施術を受けに来られるセラピストの方もいらっしゃいました。
    それらのお話をうかがう中で、セラピストたちがブラジリアンワックスの施術を行う上で、何かしら不安に思う事や深く学びたいという思いを抱えながら現場に立っているのでは?ということを感じてきました。
    そして、セラピストが抱える不安や悩みに対して解決のヒントがお渡し出来たら・・・と思う反面、なにより不安を感じているのは施術を受けるお客様ですから、プロとして自信をもって施術を提供してほしいと、思いを強くしてきました。
    日本では脱毛の世界に”介護脱毛”という言葉が言われる時代になりました。これまで見た目の美しさを求めることが多かった「ブラジリアンワックス」が、親の介護や更年期など、自身を取り巻く環境が大きく変わる世代の女性たちにとって、自分自身のQOLを快適に保つためのヘルスケアとして取り入れる時代になってきているのだと感じています。
    時代の変化と共に、私たちセラピストも常にあらゆる世代の女性に提供できる、きめ細やかな技術や知識を持ち合わせなければいけないと思います。日本各地にいらっしゃるブラジリアンワックスの技術向上を目指しているセラピストの皆さん、ぜひご参加ください。
    ShouSALON 松丸弘美
    ShouSALON