toggle
ShouSALON conceptコンセプト
CONCEPT

Shou Beauty SALONのこだわり

Shou Beauty SALONは
「50歳からのトータルビューティー」のために
より美しく軽やかに人生を送るための“ 美容 ”を
お客様と一緒に作り上げていきます。

年齢に抗わず、受け入れ、進化させる。
さまざまに変化を繰り返す揺らぐ時期だからこそ、カラダの声を聞き、心の声も大切に。
凛として、 自分自身が気持ちの良い女性であり続けるために。
Shou Beauty SALON conscept コンセプト

ビューティーセラピスト 松丸弘美のこだわり

ビューティーセラピスト松丸弘美のこだわり
2000年からブラジリアンワックスを施術し続けたからわかる!年齢を重ねたカラダの変化。最初に気になり始めるアンダーヘアの白髪、そしておまた周りのたるみ、尿漏れへと続く老いへの不安。
サロンでは幅広い世代の方々の施術経験をもとに、先の見えない不安やお悩みを解消いたします。
更年期世代から老年期へと変化するカラダに、ブラジリアンワックスとサーモシェイプ、エンダモロジー®、水素毛穴洗浄のトリートメントをご用意しています。お客様に必要なトリートメントを私、松丸弘美がアレンジしてご提案いたします。
今は人生100年時代と言われている時代ですから、「若さ」の定義は自分で決めることが大切だと思うのです。
  • ワックス脱毛は紀元前から使われているぐらい歴史のある脱毛方法 ShouBeautySALON
    ワックス脱毛は紀元前から使われているぐらい歴史のある脱毛方法。だから一番安全性が高いのです。
  • エンダモロジー アンチエイジング Shou Beauty SALON
    エンダモロジー®はフランス人では知らない人はいないくらいポピュラーな、50歳からの女性に特におすすめのトリートメントです。
  • 私、松丸弘美が20年間、ブラジリアンワックスと向き合ってきてわかったことがあります。
    サロンをオープンした2000年当初は、『ブラジリアンワックス』という言葉もほとんど認知されず、アウェーの中から始めました。
    そこから20年経った今では「ブラジリアンワックス」から「VIO脱毛」へと言葉が変化し、サロンのご予約時も「VIOでお願いします!」に。
    それでも、言葉は変化しても内容は昔と変わらずにブラジリアンワックスのままなのです。なかには「介護脱毛をお願いします」とおっしゃる方も。ブラジリアンワックスは、言葉だけVIO脱毛、介護脱毛と変化したことになります。
    50歳でブラジリアンワックスと言う方は、昔からブラジリアンワックスをしてきた方。
    50歳で初めてブラジリアンワックスをする方は、VIO脱毛から始まる。
    50代後半の方は、ご自身の介護のために介護脱毛から始まる。
    色々な広告がVIO脱毛、介護脱毛への刷り込みにより、知らない方はいないのではないかと思います。
    日本人の「人様にご迷惑をかけない!」思いやりの心から早め早めに介護脱毛を考えて、備える!
    私にできることは、いくつになっても「ブラジリアンワックス」はいつでもできる!と言うことです。
    人の思いで変化する言葉「ブラジリアンワックス」をこれからも大切に施術し続けます。
    それが、お毛毛職人生涯の使命だと思っております。

    50歳からのブラジリアンワックス

    Shou Beauty SALON 松丸弘美 コンセプト
    2020年で私も50歳になり、サロンをオープンして22年目となりますが、現在も年間たくさんの女性たちへブラジリアンワックスをご提供し続けています。
    2000年のサロンオープンから20年以上が経ち、リーマンショック、3.11東日本大震災、新型コロナウィルス感染症と、色々な場面と向き合ってきました。歳を重ねることでカラダと考え方にも変化があります。施術の仕方も、お一人お一人変わるはずです。肌のたるみ、毛量、毛質、白髪、円形脱毛、痔がある場合など。
    だからこそ、同世代である私が施術することは、一番安心していただける事ではないかと思っています。
    50歳からブラジリアンワックスを始める方は、実はたくさんいらっしゃいます。「長い間ずっとブラジリアンワックスを経験してみたいと思っていたけれど、実際問題どこに行って良いのかわからない」 と、ネット検索や友人のご紹介などで当サロンを見つけてくださいます。お越しくださるお客様の中には10年越しの想いで予約をして来店される方もいらっしゃいます。
    初めてのブラジリアンワックスというお客様は、当サロンをお選びくださいます。少しでもアンダーケアについて悩まれている方はぜひShou Beauty SALONへお越しください!
    松丸弘美 ビューティーセラピスト
    香港で2年間過ごし、帰国後Japan Nail College を卒業。
    渡米しカリフォルニア州認定Manicurist ライセンスを取得。
    その後、幾度も渡米しビューティーカレッジへ通い、美容のノウハウを勉学する。
    実務経験を求めて、オーストラリア・シドニー市内でビューティーサロンに勤務。
    ブラジリアンワックスを主に修業の日々を送る。
    帰国後の1999年、株式会社 松丸デザイン研究所を設立、現在に至る。
    1999年 株式会社 松丸デザイン研究所 設立
    2000年 Shou Beauty SALON 開業
    2003年 オーストラリア州認定・Madame Korner Skin care specialist 取得
    2005年 アリゾナ州認定La Stone Therapist 取得
    2007年 エンダモロジー®Cellu M6 KEYMODULE2 トリートメント導入
    2012年 Australian Waxing Company 社独自ブランド『ベアスキン』 Wax Master Course 取得
         ベアスキンプロダクト特別指導講師
    2015年 Shou Beauty SALON 15周年を迎える
    2016年 Thermo Shape2 トリートメント導入
    2017年 文部科学省後援 健康管理能力検定/生活リズムアドバイザー 3級取得
    文部科学省後援 健康管理能力検定/健康リズムカウンセラー 2級取得
    エンダモロジー®LPG Integral2S Black Line トリートメント導入
    2020年 Shou Beauty SALON 20周年を迎える
    2022年 水素毛穴洗浄 新規トリートメント導入
    Shou Beauty SALON 松丸弘美 ごあいさつ
    Shou Beauty SALON コンセプト