matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。
骨粗鬆症
2023-12-13 | 光線セラピー

光線セラピーで老け顔対策

ShouSALON のHIROMIです。

カズレーザーと学ぶの番組でも取り上げられていました。骨の大切さ。

年齢とともに気になる肌トラブルに影響を与える「頭蓋骨痩せ」。日本骨粗鬆症学会評議員の高石佳知氏が指摘するところによれば、冬場の頭蓋骨痩せ対策にはビタミンDが欠かせないと言います。

頭蓋骨痩せの予防には日光浴が効果的ですが、冬は日照時間が短くビタミンD不足が懸念されます。

そこで、光線セラピーも取り入れてはいかがでしょう。日光に当たりづらい冬季には、光線セラピーがビタミンDの生成を助け、骨の健康をサポートします。

光線セラピーで、おすすめする照射カーボンは3000番と5000番をあてることで皮膚のプロビタミンDが産生されて、肝臓や腎臓で代謝して活性型のビタミンDとなりカルシウムを吸収して作用させます。これぞ【骨活】でございます!

12月中は他のトリートメントとご一緒に受けていただきますと光線セラピー¥2,000割引いまします。

光線セラピーでビタミンD再生して骨粗鬆症予防してください。

光線セラピー30分/¥7,700(税込)

今月シリーズチケットをご購入の方は光線セラピー×4回分¥30,800(税込)で2回無料。6回使用できます。この機会に骨活始めてみませんか!

今日も人生で1番若い日です。

2023-11-09 | 光線セラピー

光線セラピー

新しいトリートメント「光線セラピー」で健康と美しさを手に入れましょう!

光線セラピー ¥7,700 / 30分

今年中は、頭皮洗浄もしくは毛穴洗浄との組み合わせで¥2,000引きになります。

光線セラピーは、太陽光線に近い光線、紫外線、可視線、赤外線の3つの異なる波長の光を組み合わせて身体に照射して、免疫力や基礎体力を上げて自然治癒力を向上させることで病気になる前の予防として利用されます。

光線セラピーの効果は、選択される光線の種類によっても異なります。カーボンの種類を選ぶことで、個別にカスタマイズされ、お客様の体調やニーズに合わせることができます。たとえば、紫外線はビタミンDの生成に役立ち、可視線はエネルギーを活性化するのに役立ち、赤外線は深部組織に働きかけてリラクゼーションを促進します。

ビタミンD不足に悩む方や骨粗鬆症リスクを低減したい方にとって、光線セラピーは新しいアプローチであり、骨の健康をサポートする手段として注目されています。ビタミンD不足への対処と骨の健康向上に興味がある方は、光線セラピーを検討してみてください。

※光線セラピーの紫外線は太陽光とは異なるものでございます。

サロンに導入してから、わたしは毎日15分以上は足裏と膝に当てて骨活しております!

元気に50代を乗り切るための骨活貯金します。

本日も朝活サロン9時より営業しております。