matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。
アンダーケア雑学

30代でもナチュラルにお毛毛を残したいと思っている。

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーケア雑学の松丸弘美です。

やはり、若い方はツルツルで全部取っちゃう!と言うお話しは耳にします。

でも、若い方でも全部取ってしまうのに抵抗がある方もいらっしゃいます。

抵抗がある方の理由は、

年齢を重ねて行くと、全てないことが恥ずかしくなりそうだから。

わたしも同じ思いでした。

今52歳になって実感しています。

永久にお毛毛とさよならしてしまったら、、、もうお毛毛とは逢えないのです。

人間は必ず歳を取ります。ずっと20歳ではありません。20歳のおまたではないのです。

ブラジリアンワックスはお毛毛がある限り、何歳でもアンダーヘアの白髪があっても、いつからでも始められます。

20代で、全てツルツルにしたければ「プレーボーイ」言う全て取ることもできます。

30代で、小さめのカタチのブラジリアンワックス「セミ・ブラジリアンワックス」もできます。

40代で、アンダーヘアの白髪があってもできます。

50代で、おまたのたるんだ皮膚でもお客様に似合ったカタチにできます。

もちろん、60代、70代のブラジリアンワックスもできます。

ブラジリアンワックスはどんな年代でも。

お毛毛職人にお任せくださいませ。

本日も朝活サロン9時30分より営業しております。昨日今日と急に寒くなっています。お身体に気をつけてご自愛ください。

おまたのパトロール!

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

ブラジリアンワックスって、若い頃は誰かのためにする時もありました。

でも、50代は誰かのためではなく自分のためにするブラジリアンワックスへと変化していきます。

50代になって自分のおまたの変化に気づき、気になる!この意識ができる事が大切です。

だって、普通ならわたし何って、もうおばさんだからと諦めてしまう方が多い中で気づいて、気になれる!

その一歩が素敵60代を迎えられます。

諦めないでブラジリアンワックスをするって若さの秘訣です。

同じ揺るぎ世代を一緒に生きて行きましょう。

お毛毛職人は日々おまたのパトロールをしてより良いブラジリアンワックスの提供できるように日々鍛錬しております。

本日も朝活サロン9時30分より営業しております。

50歳からのブラジリアンワックス!

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

ブラジリアンワックス専用のワックス
その名も「ブラジリアンワックス」

なぜ、50歳なのか?

白髪が増える年齢だからです。白髪が混じったアンダーヘアに気づいた時のショック!

老いたと思う瞬間。そして悲しくなる。

アンダーヘアが気になる方は、

美容の中で一番美意識が高い方です。見えない所を綺麗にするブラジリアンワックスをしようと思うからです。

もう一つは気遣い、

これから介護をしてもらうための準備のブラジリアンワックス。

当たり前のことを50歳になって、どう受け止めて残りの人生を生きて行くか。

お毛毛の人生論でございます。

本日は新しいスタートの日でございます!新しい事に挑戦しようと思ってます。色々アイディア浮かんでいます。

今日も人生で一番若い日だから頑張ります。

1 2 3 4 5 29