matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。
2021年11月

男性ホルモンが優位に

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

一般的にも、サロンのお客様も50歳前後で閉経されています。わたしも完全閉経まであと7ヶ月ぐらいです。月経が止まってから一年経過すると完全に閉経になります。

そうすると、カラダが段々と女性ホルモンが減少し男性ホルモンが優位になり、わたしはぐっと髪の白髪が増えました。

もちろんアンダーヘアにも白髪の量が増えます。

男性ホルモンが優位になると、顎下に耳の側面、もも裏などにお毛毛が生えてきます。太く黒い毛が生えます。

サロンにお越しの際に耳の毛やもも裏にお毛毛を発見したらお声掛けしております。

男性ホルモンのお毛毛もワックス脱毛で直ぐにお取りいたします!

本日もお毛毛職人のお店は9時30分より開店いたします。宜しくお願いします!

2021.11.24 | matsunotane

まさか勤労感謝の日に

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

昨日仕事に出かけようと思ったら、娘から「いつもありがとう!」と言ってくれました。

最近は、ティーンになって反抗期で喧嘩ばかりの日々。お弁当のおかずの注文多いし、勉強しないの?と聞くとうるさい!朝から髪型を決めるも長いし、お洋服にもうるさいし、化粧品もあれが欲しいこれが欲しいと、、大人になってきたと言う事なのでしょうね!

まさか、娘が感謝してくれているとは思ってもいませんでした。

歳を重ねると自分のために働くことは億劫になってきます。あともう少し娘のために頑張ろうと思える一日でした!

感謝されることはちょっと照れ臭いけど、久しぶりに嬉しい出来事です。

ほの少しの思いやりで、こんなに気持ちが嬉しくなれるとは。

むかし、お客様に「感謝」「感動」「感激」人生の3Kと教えていただきました。

お互い認め合う心、尊敬し合う心、素直な心、そして、感謝の心。

わたしの人生の課題でございます。

本日もお毛毛職人はお仕事頑張りまーす!いつもご来店ありがとうございます。

小陰唇のカタチ。

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

小陰唇は誰一人として同じカタチの方はいません。わたしが施術している限りでございますが。もしかすると双子の方々は似ているかも知れませんが、、

小陰唇が大きいと思っている方は、実はその基準は自分の中で勝ってな基準かもしれません。

前にも話した事がありますが、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、アジア圏以外は大体小陰唇が大陰唇から見えています。

決して、自分だけが小陰唇が大きいと思わないで下さい。

時にブラジリアンワックスのご予約に小陰唇が大きくても施術できますか?と聞かれます。

大丈夫でございます!

普通に施術できますし、むしろ海外から入って来たトリートメントですから、できない訳がございません。ご安心ください。

また、小陰唇の厚みも人それぞれでして、ふっくらとハリがある方もいらしゃいます。

ふっくらハリのある方のあるあるで、

自転車のサドルに当って、長時間座りぱなしで痛みを感じるときも。

ちょっと工夫が必要になりますね。

感覚としては、男性の方の収まり方と似ているのではないかと思います。

必ず、ご自身にあった収まりがあると思いますので諦めず探してください。

もしかしたらお毛毛がある事で収まり方が違うかもしれません。

色々と試行錯誤でございます!

お毛毛職人は貴方のお悩みに寄り添います。

本日も朝活サロン開店いたしまーす!

宜しくお願いいたします。

1 2 3