matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。
2021.11.10

アンダーヘアは敵ではございません!

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

今どきはアンダーヘアが敵みたいに、お毛毛がない方が介護しやすいから、今のうちに取ってしまえ!と

わたくし、お毛毛職人はそうは思いません!

介護される時にお毛毛が整っていれば良いことで白髪になる前に焦って取らなくても大丈夫です。

晩年アンダーヘアがないと、ダイレクトに皮膚におしっこが付着するので炎症やかぶれやすくなります。

段々と女性ホルモンの分泌がなくなると、よりおまたは乾燥してトラブルが起こしやすくなります。

それにおまたソープでゴシゴシ洗ったら、もうおまた悲鳴を上げています。

お毛毛が多ければワックス脱毛して、減毛していけばいいと思います。

毛のサイクルを決して無理矢理に退化させないでください。

自分だけ介護脱毛していないと思わなくても大丈夫です。自分が必要と思えばブラジリアンワックスすればいいのです。

ブラジリアンワックスは白髪が生えいても施術はできます!

生理が終わってからの5年間はおまたが段々と小さくなっていきます。お毛毛の量も減り生えてこない部分は円形脱毛したり、色々と状況が変わります。

おまたの状況に合わせて、お毛毛を整えればいいのでございますよ〜

本日も朝活サロン9時30分から営業しております。

とは言え介護介護と先の妄想も大切ですが、今のおまたの状況も把握してくださいませ。

サロンでお待ちしております。

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。