matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。

加齢によるおまたの黒ずみ

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

おまたの黒ずみは女性ホルモンの減少とともに黒ずみが濃くなっていきます。

だから、ブラジリアワックスでアンダーヘアを残しお毛毛で誤魔化します。

全部取ってしまったら、50代のおまたには黒ずみだけが目立ってしまいます。

黒ずみをピンク色にすることはできませんが、おまたエンダモロジーで黒ずみを薄くすることは可能でございます。

エンダモロジーでたるんだおまたに、コラーゲンを再生して潤いおまたに変身でございます!

いま一度、自分のおまたを見てご確認ください。いつでも職人はあなたのおまたの味方でございます。

本日も営業しまーす!

宜しくお願いしてます。

お毛毛で膣が乾燥してることに気ずかない。

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

更年期世代は、女性ホルモンの減少で膣周りの粘膜が乾燥して硬くなり、粘液を分泌しなくなっていきます。

Iラインにお毛毛があると粘膜が乾燥していることに気づかないことも。

定期的にブラジリアンワックスをすることで、自分の粘膜が乾燥して硬くなっていないか!意識できます。

もし乾燥していれば、ローションやオイルが塗りやすくなります。

季節の変わり目はお肌も乾燥し始めます。もちろん、おまたも乾燥しやすい季節になります。

秋のお肌のお手入れと同じに、

おまたのお手入れもお忘れなく。

本日もお毛毛職人お仕事しまーす!宜しくお願いします。

2021-09-15 | matsunotane

綺麗な生春巻き

50歳から通い始めるブラジリアンワックスサロン!アンダーヘア雑学の松丸弘美です。

2018/9/13 18:53撮影「西麻布 キッチン」より

生春巻きが好きで自分でもよく作るのですが、こんなに上手く巻けません。

普通の生春巻きの2倍ぐらいあり頬張りがいがあります。

また、食べたいなぁ〜!今は残念ながらお店では食べれなくテイクアウトとお取り寄せセットだけ。

テイクアウトもいいけど、お店で食べたいなぁ〜!行きたいお店いっぱいあるなぁ〜!

ベトナムにも行ってみたいなぁ〜!

妄想ばかり、、

今朝、サロンの階段を登ってると金木犀のいい香りです。この時期だけ香る。おとなりに大きいな金木犀の木があるから、、

花が落ちると一面オレンジ色に、

それでは、

お掃除して、サロンオープンしまーす。

今日も宜しくお願いします。

1 2 3 4 5 52