matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。
2020.11.03

長湯してたら、垢がでてきた!

*****50歳から通うブラジリアンワックスサロン*****アンダーケア雑学の松丸弘美です。

あぁ〜〜!温泉に入りたい!

温泉に入りたいと思って、入浴剤入れて温泉気分を感じながらお風呂でのんびりしていたら、

長湯で胸の下を掻いていたら、はい!でてきました!垢です。垢が、出始めたらあかすりしたくなりませんか?

お風呂場から急いで韓国のあかすりタオルを持ってきて、ゴシゴシしてたら出るは、出るは、あ〜恥ずかしい!胸元と脇下でます!背骨回りもでます!結果、全身でるんですけどね!

更年期に突入してから垢の量が増えました!代謝が落ちるからターンオンバーが遅いから溜まっていくなぁ〜

定期的にターンオンバーのお手伝いしてあげないといけませんね!

おしりともも回りもでます。でも、おまた回りに近いところは、あまりゴシゴシしないで軽く擦るだけにしています。センシティブなエリアなのでお気をつけ下さい。

おまた回りの垢を恥垢(ちこう)と言います。 

恥垢が、一番たまるのは、大陰唇と小陰唇の間でございます。

尿などの分泌物が乾燥して生器回りに固まった垢。

ここは、あかすりタオルでなく手で優しく洗って下さい。

その時にデリケートゾーン用のソープで洗わなくても水の綺麗な国、日本なのでぬるま湯て洗えば十分だと思います。

ちなみに、わたしはデリケート用だのアンダーケア用のソープは使っていません!

良い商品があれば、、とは思っていますが、まだ見つかっていません。

おまたのpHバランスを気にしてデリケートゾーンのソープを買う方が増えていますが、

でも、pHバランスを必要以上に気にし過ぎないで下さい。体調が悪い時や生理の時など日々変化しています。

pHバランスはソープで洗ったから整えられるものではなく、自分自身のカラダがバランスを取るものです。

毎日きちんと大陰唇と小陰唇の間をぬるま湯で洗い流すことです。これができていれば必要以上に使わなくても大丈夫でございます。

誰よりもブラジリアンワックスの施術していますから言えることです!

今日も人生で一番若い日です。

自分の免疫力があれば、おまたのpHバランスをそんなに気にすることはないですよ!

お風呂上がりに保湿は必要でございます!

今日は文化の日(戦前は明治天皇の誕生日)だそうです!ゆっくりお風呂に入ってあかすりして見てはいかがてしょう!

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です