matsunotane
松丸弘美のブログ「matsunotane(松の種)」にようこそ。
アンダーケア雑学、更年期のこと、エンダモロジーについて、
などなど、気ままに綴っていきます。
2020.08.06

日本人はやっぱりナプキン派ですかね!

50歳からでもブラジリアンワックスVIO脱毛はできます。アンダーケア雑学の松丸弘美です。

ナプキン派かタンポン派かとお聞きすると圧倒的にナプキン派と。私は何派とお聞きしたものの、タンポンは比べると言うよりも日本では量の多い時の補助みたいな感覚ですかね。タンポンだけだと心配だから必ずナプキンしますと。

すっかり夏になったので、この時期の生理は憂鬱になりますね。タンポンだとアンダーヘアが長いと巻き込まれて痛い。ナプキンでもアンダーアヘが長いと匂いが気になりますよね。どちらを使うにしろアンダーヘアのお手入れは必要でございます!

実は、タンポンを使ったことがない方が意外と多いです。やはりちょっと怖いし、痛いのではないか!入れ方が分からない!結構、不安要素がありますからね。初潮を迎えた時にタンポンの入れ方を教えてくれるお母さんは少ないでしょうし。

じゃあ、いつタンポンを使い始めるんですかねとふと思いました。

私は、海外にいる時でした!ナイト用のナプキンがなくて、タンポンを作った記憶があります。最初は怖くて中途半端に入れたから痛くて違和感もあり、気持ち悪くて、何度も失敗してましたね。その点、日本製のタンポンは使いやすい用にアプリケーターに入っていて清潔ですし使い方も簡単です。

海外製は原型をそのまま指で使いますからね!思わず清潔なの?て友達に聞いた事も、海外ではあたり前ですから。私が学生だった頃の話なので、今はもっと便利になってるかもしれませんが、、

そう言うば、海外のお客様にタンポンあると言われ日本製のタンポンをお渡したら、その場でアプリケーターから出して渡されましたから。思わずこっちの方が使いやすいですよ!と言いましたが、これの方が慣れてるからと、、文化の違いですね!

中々収束ない中、先が見えなく不安になりますが、お客様から美味しい北海道のピーマンを頂き生で食べてね!と言われて、娘と食べた時にピーマンて生でもこんなに美味しいんだと感動しました。野菜の旨味てハッピーになりますね。ご馳走様でした!

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。